リゾバならアルファリゾート!

リゾバ求人サイト アルファリゾートのメリットとデメリット


↑↑↑↑↑↑

このページではアルファリゾートの批評をしています。アルファリゾート公式サイトはこちらからどうぞ


アルファリゾートは北海道から沖縄まで日本全国のリゾバ求人を取り扱う、リゾバ専門のアルバイト求人サイトです。常時500件近いリゾバ求人を地域や職種で絞って検索することができるので、きっとあなたがやってみたいリゾバが見つかるでしょう。リゾバ求人情報の検索はアルファリゾート公式サイトからどうぞ。

アルファリゾート公式サイトはこちら


 


旅をしながらお金も稼げるという特徴が人気を呼び、リゾバをしたがる若者は年々増加傾向にあります。
企業側としても繁忙期のみ大量にアルバイトを雇えるというのが魅力で、リゾバの求人も過去に比べてかなり増えました。

リゾバ求人とリゾバをしたがる若者が増えたのと同時に、リゾバを斡旋する派遣会社もここ数年でかなり増え、今ではリゾバの派遣会社の数は十数社にもなります。
ではアルファリゾートは数あるリゾバ派遣会社の中でもどのような特徴を持つ派遣会社なのか、アルファリゾートのメリットとデメリットを探ってみました。


最も稼げるリゾバ派遣会社はアルファリゾート



アルファリゾートが他のリゾバ派遣会社と差別化している点といえば、やはり何と言っても時給の良さです。
アルファリゾートがリゾバ派遣会社の中でも時給が最高値ということは、リゾバを何度も経験しているリゾバリピーターの間では定説となりつつあります。

例えば軽井沢にあるホテルのフロントスタッフにしても、アルファリゾートと他のリゾバ派遣会社との時給は違ってきます。
全く同じ職場で全く同じ業務をこなしていても、リゾバ派遣会社によって時給は違ってくるのです。なぜそのようなことが起こるのか、それはリゾバ派遣会社によって派遣会社の取り分が違ってくるからです。

宿泊施設やレジャー施設などリゾバスタッフを雇う企業側は、リゾバスタッフの派遣料として派遣会社にお金を払います。
その派遣料から我々リゾバスタッフのお給料は支払われることになります。

つまりリゾバ派遣会社がマージンをいくら抜くのかによって、我々の時給は変わってくるという仕組みです。
そのマージンが最も安く設定されていて、リゾバスタッフへの還元率が高い派遣会社こそがアルファリゾートです。

同じ求人案件でもアルファリゾートと他のリゾバ派遣会社とでは、100円以上時給が変わってくることもあります。
リゾバに求めるものは何よりもお金!貯金!そのような目的の方であれば、アルファリゾートがどこよりもお勧めのリゾバ派遣会社になります。

アルファリゾートで高時給求人を探す




アルファリゾートの求人数はリゾバ.comに劣る


どこのリゾバ派遣会社に登録するかを決める際には、それぞれの派遣会社が紹介できるリゾバ求人の数も決め手の一つです。
アルファリゾートは常時400〜500件のリゾバ求人を取り扱っていますが、これはリゾバ派遣会社全体で比較すると多い方になります。

しかし数あるリゾバ派遣会社の中で最も求人数が多いのは、アルファリゾートではなくリゾバ.comになります。
リゾバ.comはリゾバ派遣会社の草分け的な企業で、取り扱っているリゾバ求人は常に2000件ほどあります。

アルファリゾートも求人数は多い方ではありますが、リゾバ.comと比べるとかなりの差がついてしまいます。
アルファリゾートの500件のリゾバ求人というのは決して少ない数字ではありませんが、リゾバ.comを前にするとアルファリゾートのデメリットとも言えるでしょう。

リゾバ.comはアルファリゾートにはないリゾバ求人を1500件も抱えていることを考えると、登録しておいて損はないでしょう。
しかしながら時給面で比べてみると、同じ求人であってもアルファリゾートはリゾバ.comよりも100円以上時給が良いということもザラです。
とりあえずアルファリゾートとリゾバ.comの両方に登録しておいて、どちらにも求人が出ているリゾバ案件であればアルファリゾートから行くようにすると良いでしょう。

リゾバ.com公式サイトはこちら




アルファリゾートの登録からリゾバ開始までの流れ



アルファリゾートのメリットやデメリットを理解した上で、アルファリゾートでリゾバをするにはどのような手順で進めればいいのでしょう。
アルファリゾートに派遣登録をするところから、実際にリゾバが始まるまでの流れを下に紹介していきます。
どこの派遣会社もほとんど同じ流れですが、アルファリゾートは微妙に違ってくる点もあるのでそのあたりに注意して見てみましょう。


オンライン登録
アルファリゾートでリゾバをするためには、まずはアルファリゾートへの登録が必要になります。
アルファリゾートから送ってもらった登録専用フォームを使って、必要事項をうめていきましょう。

アルファリゾートは他のリゾバ派遣会社と違って、登録手続きが非常に簡単なのも魅力の一つです。
アルファリゾート以外の派遣会社でリゾバをするには、必ず面接が必要になります。

全国にある派遣会社の支店へ直接出向いて、派遣会社の担当者の面接を受けるのが必須です。
派遣会社の支店がどこも遠いということであれば、Skypeなどのテレビ電話を使って面接するリゾバ派遣会社もあります。

しかしアルファリゾートだけはフォームの申請のみで登録が完了してしまうので、すぐにリゾバ探しに取り掛かることができます。
本来なら遠方まで出向かなければならない面倒な面接をパスできるので、非常にスムーズにリゾバを開始することができます。


リゾバ探し
アルファリゾートへの登録が完了すると、希望に沿ったリゾバの求人情報がメールで送られてきます。
どこでどのような職種のリゾバがしたいのか、また住環境や待遇面など細かい希望を伝えるようにしましょう。
電話やメールを使って、アルファリゾートの担当者と一緒にリゾバを探していくことになります。


出発までの準備


リゾバをする派遣先が決まったら、あとは出発当日までに準備をするだけになります。
現地までの行き方(交通手段)や持ち物などは、アルファリゾートの担当者が細かく教えてくれます。

アルファリゾートは基本的には交通費全額支給のリゾバ派遣会社になりますから、リゾバ先まではタダで行くことができます。
必要な持ち物だけではなく、リゾバ先で暇つぶしに使えそうなものや、友達作りに使えそうなアイテムなど、色んな可能性を考慮して持ち物を選ぶようにしましょう。


勤務開始
勤務スタート当日がやってきたらいよいよリゾバがスタートします。
寮のことや仕事内容や人間関係など、はじめはリゾバに関するトラブルもあるかもしれません。
リゾバ先でトラブルがあったら、遠慮せずにアルファリゾートの担当者に相談するようにしましょう。

アルファリゾートの担当者は留学コーディネーターのようなもので、様々な要求やトラブルを解決してくれます。
リゾバ先で疑問や困ったことがあれば、すぐにアルファリゾートの担当者に相談してみると良いでしょう。